黒革
黒革 profile
黒革 profile
黒革 profile

黒地 倫行 Tomoyuki Kuroji

革細工をはじめたきっかけは、1995年ハーレーダビットソンに乗り始め自分のバイクにピッタリなサドルバッグが欲しいと思ったことである。

 当時、革製品専門店も少なく気に入る商品にも出会えない為、自分で材料を購入し試行錯誤をくり返し、第一号となるサドルバッグを完成させた。その時から、使い込むほどに味わいを増す革製品の魅力にどんどん取りつかれていった。

 その後、バイカー仲間のあいだで評判をよびクチコミでオーダーが入るようになり、2008年満を持して「黒革」オープン。現在に至る。

黒革黒革黒革

手縫いにこだわり、一針一針心を込めて製作

当店は厳選された皮革を使用し、丈夫で耐久性ある商品を作るよう心がけています。

 そのためミシンを使わず手縫いでひとつひとつ心を込めて仕上げていきます。

壊れても糸がほつれても何回も手直しが可能で、長年に渡り使用できます。

革本来の特性を生かすことで、使い込むごとに、その良さが分かって頂けると自負しております。

黒革